Wordファイルからテキストファイルに変換する方法

Windows7の場合

「   」はFocusTalk V3.0.2の読み上げ

1  Microfoft Wprd 2010で文書を作成して、保存する。

2  [ファイル]タブを開きます。「タブ じょうほう アイ」と読み上げます。

3 「なまえを つけて ほぞん エー」と読み上げるまで、上矢印キーを押して、続けてEnterキーを押します。

4 「なまえを つけて ほぞん オープン ドキュメント ライブラリ ([名前を付けて保存]画面に表示されている

すべてのフォルダー名、更新日時 種類) ファイルめい (作成するファイル名) ドックス ファイルの しゅるい

 ワード ぶんしょ アスタリスク ドックス メタデータれつ さくせいしゃ (ファイルの作成者名) メタデータれつ

 タグ タグの ついか ドキュメント プラス」と読み上げて、[名前を付けて保存]の画面が表示されます。

5 「ファイルの しゅるい」と読み上げるまで、Tabキーを押します。[ファイルの種類]の一覧へ移動します。

6 下矢印キーを押して、[ファイルの種類]の一覧を開く。「ツリー しゅくしょう」と読み上げます。

7 「しょしきなし アスタリスク ティーエックスティー」と読み上げるまで、下矢印キーを押して、続けてEnterキーを

押します。

8 「コンボ ボックス クローズ」と読み上げて、[名前を付けて保存]の画面の[ファイルの種類]の一覧へ移動します。

9 「ほぞんの ぼたん エス」と読み上げるまで、Tabキーを押して、続けて、Enterキーを押します。

10 「ファイルの へんかん (変換されるファイル名) ティーエックスティー オープン けいこく テキスト

 ファイルとして ほぞんすると ため ティーエックスティー オープン て イルに ふくまれる しょしき 

ファイルとして ほぞんすると ほぞん に ふくまれる しょしき および オブジェクト すべて うしなわれます

 エンコード ほうほう オプション ぎょうまつ エル プレビュー ヴイ ウインドウズ きていちの ラジオボタン

 ダブリュー ウィンドウズ きていちの ラジオボタン ダブリュー」と読み上げて、[ファイル変換]の画面が表示されます。

 テキストファイルに変換できない文字がある場合は、「ファイルの へんかん (変換されるファイル名) 

ティーエックスティー オープン けいこく テキスト ファイルとして ほぞんすると ため ティーエックスティー

 オープン て イルに ふくまれる しょしき ファイルとして ほぞんすると ほぞん に ふくまれる しょしき 

および オブジェクト すべて うしなわれます エンコード ほうほう オプション ぎょうまつ エル あかで しめされた 

テキストわ していされた エンコードでわ ただしく ほぞんされません プレビュー ヴイ ウインドウズ きていちの 

ラジオボタン ダブリュー ウィンドウズ きていちの ラジオボタン ダブリュー」と読み上げます。

11 「かいぎょうの そうにゅうの チェックボックス アイ チェックなし」と読み上げるまで、Tabキーを押して、続けて、

スペースキーを押します。

12 「チェック」と読み上げて、選択されます。

13 「オーケーの ボタン」と読み上げるまで、Tabを押して、続けて、Enterキーを押します。

14 「(変換したファイル名)ドックス マイクロソフト ワード ワード ほんぶん」と読み上げて、テキストファイルへの転換

は終了します。

※テキストファイルに変換できない文字がある場合は、下記の動作でテキストファイルへの転換をします。

 (1)「せんたくされた エンコード ほうほうで へんかんする ぶんしょないの もじれつの ないようが うしなわれる 

ぶんしょないの もじれつの ないようが うしなわれる かのうせいが あります ないようが うしなわれない ように

 するためにわ いいえを クリックして ダイアログボックスを とじ このぶんしょで しようされている げんごを

 サポートしている べつの エンコードほうほうを せんたくして ください ぶんしょの ほぞんを ぞっこうしますか

 はいの ボタン ワイ」と読み上げて、[保存の続行]を問う画面が表示されます。

  (2) Enterキーを押します。

(3) 「(変換したファイル名)ドックス マイクロソフト ワード ワード ほんぶん」と読み上げて、テキストファイルへの転換は

終了します。

15 Microsoft Word 2010を閉じます。

16 作成したテキストファイルを開いて、整形します。

   Wordで作成した際に挿入した画像や図の箇所は空行か改行になっています。さらに文字化けした箇所も訂正します。

17 整形が終了したら、保存します。

(C) 私のICT技術ノート資料室 2011

情報発信-PDF、テキスト、csv加工へ戻る