機能

ウェブブラウザ、ターミナル、メール、音楽、カレンダー、todo、日記、アウトライン機能、テキストのhtml化(パブリッシュ)、
wiki、テキストの読み上げ、しまいにはwebサーバ機能やテキストのモールス信号化など
そんなもん使うんかい!?ってなつっこみが入りそうな思い付く限りのありとあらゆる機能を実現してしまう
またマクロで自動的に自分好みのセッティングに一発で切替えたり、操作をさせるという変態連携技が可能なのです!

--vim(もしくはemacs)を使ってない自分はすごく損をしているんじゃないだろうかと不安なので一通り使い方を覚えたいと思っています。 しかし僕が探した範囲だと、機能紹介.. - 人力検索はてな

設定・カスタマイズ

define-key など
--Emacs setup

画面の色を変える、キーバインドを変えるなど
--Emacs Lisp TIPS

フレーム

フレームの作成

C-x 5 2

別のフレームをアクティブ(前面には出ない)

C-x 5 o

Emacs多重起動との違いはメモリの使用量らしい

--How to Use Emacs Frame

xyzzyのようにセッションを保存するにはwindows.el((Emacsのフレームをウィンドウマネージャのように管理 - 会津大学UNIXウィキ))を使うとよさそう。

タブ切り替えはelscreen.elでできるようだ

この辺りはMeadow/Emacs memo: ウィンドウ/フレーム関連 - 分割・サイズ変更に詳しい。

ロードパスの追加

.emacsに以下を追加

(setq load-path
      (append
       (list (expand-file-name "~/mylisp")) load-path))

--Meadow/Emacs memo: Meadow 関連の少し高度な知識

skkの導入

apt-get install ddskk
apt-get install skkdic

--Memo on installing Debian GNU/Linux*1

C-hをbackspaceにする

Emacs / Meadow の覚え書き - Meadow TIPS

migemoの導入

追加で必要なものはディストリビューションにより異なる。下リンクを参照

$ apt-get install migemo

.emacs(.el)に以下を記述

(setq migemo-directory "/usr/local/share/migemo")      ;debianでは/usr/share/migemo
(load "migemo")

--Migemo

不具合

autoloadしてくれない

Vine linux 4.2にて~/.emacs.my.elにautoloadを記述しても読み込まず、M-x load-libraryすると読み込める。使えるが面倒。同じく記述してある別のlispはM-xでリストに表示されている。理由が不明。

pukiwiki-mode.el

マニュアル

--アイデア集/pukiwiki-mode - Meadow memo

indexを読み込まない

設定例

;;; pukiwiki-mode.el
(load-library "pukiwiki-mode")
(setq pukiwiki-site-list
       '(("Meadow" "http://www.bookshelf.jp/pukiwiki/pukiwiki.php" nil euc-jp-dos)
         ("Kawacho" "http://kawacho.don.am/wiki/pukiwiki.php" nil euc-jp-dos)
         ("macemacs" "http://macemacsjp.sourceforge.jp/index.php" nil euc-jp-dos)
         ("Xyzzy" "http://xyzzy.s53.xrea.com/wiki/wiki.php" nil euc-jp-dos)
         ("Pukiwiki" "http://pukiwiki.org/index.php" nil utf-8-dos)
))

クリップボードが共有できない

CentOS4.8のemacsで確認。
以下を.emacsに追加

(global-set-key [S-insert] 'clipboard-yank)
(setq x-select-enable-clipboard t)

--EmacsでXのクリップボードを使う - Readme sometime

アウトライン機能

見出しをアスタリスクで作成

M-x org-mode

とする
tabで見出しを開閉する

--OrgMode - Emacs上のアウトライナー

debian

CentOS4.8のEmacs21ではうまく動作しない

M-x outline-mode

を使う。

ホームディレクトリに.emacsがない
自分で.emacs.elを作成する

CentOS4.8

skk

ddskkがリポジトリに無いので、手動でインストールする
参照→
http://web.mit.edu/jam/www/athena/athena_skk.html
CentOS4.8のAPELは10.6で、最新版のddskkは動かない.
legacy版のskk10.62a.tar.gzをダウンロードする
(最新版のダウンロードページの「old-releases」の下にある)

org-mode

org-mode?

Vine Linux4.2

~/.emacs.elをバイトコンパイルすると大量のエラーが出る

.emacs.elcを削除しても、正常に動作した。
あまり気にせずに良いらしい。

バージョンアップ時の注意メモ

rpm -e

で現在のバージョンをアンインストールして新しいバージョンをインストールして立ち上げると、pces.elが無い旨のメッセージが出る。
pces.elはapelパッケージに含まれている。apelはemacsと依存関係にあるためemacsに伴いアンインストールされたためと思われる。再度インストールする。

参考リンク


*1 他、TeXのインストールについても記述あり

 トップページへ     このページを編集  凍結 差分 このページのバックアップを表示 このページへファイルを添付  複製 名前変更 リロード    ページの作成   ページの一覧   サイトの検索   更新されたページ     ヘルプを見る    最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-17 (木) 21:52:56 (2532d)